クリーニング専門コンサルタント 原田 誠のサイト

無料メルマガ登録
一店舗で一億円を売り上げた原田 誠のメルマガ FORWARD

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録できます。

解除ページはこちら

原田 誠のブログ
    クリーニング店の新しい再生方法
    ミステリーショッパー
    セミナー依頼
    クリーニング組合 団体・資材商様のセミナー・講演会・勉強会など 講師依頼はこちらから
    お申込はこちら
    • お問合せ
    • 会社案内
    • 求人情報
    • リンク集
    「何か行動を起こさないといけないけど、どうすればよいかわからない」 と迷いと不安の中にいるあなたへ あなたは一度でもこういう風に思ったことはないでしょうか? もうあなたは何度もこのようなことを考えているかもしれませんし、将来を悲観して胃がキリキリ痛んでいるかもしれません。もし、もっとお客様が来店されて売上が上がったらどんなに楽しいだろうか?と でもなかなか行動に移すことができないのも事実。組合や加盟団体のセミナー等でヒントを聞いても直ぐに実行に移せなかったり、自分が良いと思っても回りの人間から反対されて出来なかったり・・・。 クリーニングという商売は日銭が入ってきますから、他の製造業や卸売業と違って毎日何とか暮らせていけているのも明らかな事実です。 でも、本当にそれでよいのでしょうか? 「ゆでガエル理論」をご存知でしょうか? 熱いお湯にカエルを入れると驚いて飛び跳ねて上手く脱出しますが、冷水にカエルを入れて、徐々に熱していくとその水温に慣れていき、そして熱湯になったときには、もはや飛び跳ねて脱出する力を失い、やがてゆであがって死んでしまうというものです。 あなたはこの「ゆでガエル理論」を聞いてどう思われますか?我々のクリーニング業界も年々徐々に細る需要の中で営んでいます。今までは現金商売で何とかなりましたが、気がつけば再生不能に陥っているという状況になりかねません。 弊社の現在のクライアントのクリーニング店様もこうした思いが強い方達でした。 クリーニング専門コンサルタント 原田 誠 私、原田誠は 「どうしたらあなたのお店があなたのお店が繁盛するか。」 「どうしたらあなたが幸せになれるか。」 を一生懸命考えて、その方法をあなたに提案します。 今すぐ無料電話コンサルティングを申し込むにはここをクリック chanpain01

    そして、思い切って私に相談していただき、努力すればちゃんと結果はついてきます。
    もちろん、これには本人様の努力や家族の支え、スタッフの頑張りなどがあったことを付け加えておきます。

    今すぐ以下のフォームからお問合せください。

    クリーニング店経営・無料電話お申込みフォーム

    クライアントの声
    クリーニングNext 坂根宝実さん未来が開けました! クリーニングNext 坂根宝実さん http://www.cl-next.com

    当時本店(ユニットショップタイプ)と直営店2店舗の合計3店舗を運営していましたが、本店の借りていた駐車場が借りれなくなり急激に月々の売上が下がりだしました。 自分ではどういう対策をとってよいのかもわからなくなり、藁をもすがる思いで原田さんに相談し広島まで来ていただきました。 その日は本店と直営店を見ていただき、原田さんから出てきた答えは「本店と直営店の3店舗を全て閉店し、新しく大型のユニットショップを作る!」というものでした。 内容が内容だっただけに大きな決断を迫られましたが崖っぷちに立たされていたので一大決心をして新しく大型ユニットショップを作る決意をしました。 でも次の場所が決まっていなかったので、それから一生懸命不動産屋さんを訪ねていきました。何店舗か候補地がありその度に原田さんに相談するとことごとく 「ダメ!」と却下されました。でも、探し出して半年後やっと今の物件に巡り合うことが出来、原田さんにも来ていただき「GO!」の返事をいただきました。 それからは新店舗作りに着手し、会社名・店名も現在のクリーニングネクストに変更し2002年にオープンしました。その後接客指導や店舗運営指導などして いただきましたが、最初のうちは周りが安売り店が多かったせいもあり(当店のバーゲン価格が安売り店の通常価格より高い)なかなか売上が上がらず苦労しま したが、徹底的に品質を追求した結果、ある時から急に売上が上がり始めそれ以来毎年数字を落とすことなく大変順調に経営しています。 原田さんに出会うまでは未来がなく、お先真っ暗でした。(後で原田さんから聞いたのですが「死神」のような暗い人物だったようです。笑)でも今では未来を見つめながらお客様が喜んでいただける品質の良いクリーニング店づくりをこれからも続けていきたいと思っています。
    クリーニングEpo 石橋健治さん経営を考えるゆとりの時間ガ出来ました!新たな目標を模索中です クリーニングEpo 石橋健治さん http://www.cl-next.com

    サラリーマンを辞めて実家のクリーニング店に戻って3年間、自分なりに一生懸命に頑張って売上を伸ばしてきたのですが自分自身の力では限界を感じていました。 なぜなら、いつもの労働のパターンは朝6時ごろよりボイラーを炊き、その日の昼から仕上げるワイシャツやドライの洗い溜めと準備をして、それから午前中は 外交まわり、昼からは工場の仕上げに入り、夕方からまた外交まわり、帰ってからタグつけと翌日の準備など、終わるのは夜9時10時の感じでした・・・ 1日があっという間に過ぎ、売上を上げると自分の労働時間が増えて、クリーニング店経営について考える時間もなく、家族と一緒に過ごす時間も売上の増加で少なくなる、何故だか余裕も休みも無くなってました。 正直、自分の将来に次第に希望があまり持てなくなってきました。5年、10年、15年同じことをしていると思うと、ぞっとして考えないようにして、自分の 子供にはクリーニングを仕事として、すすめることが出来るかどうか、そんな仕事をしている自分に、疑問を持ち始めた頃そんな時に原田さんのHP(以前のも の)を見て自分自身に当てはまることも多くこの人に相談してみよう・・・とHP上の有料出張相談でお願いしました。 衣替え前の2月の寒い中、広島まで忙しいなか半日だけ時間を割いていただき、原田さんにみていただき、いろいろ現状の店舗や作業場風景を見ていただき、相談をさせていただきました。 そうすると「一度、クリーニングNextさんを見学させてもらえばよい。」とアドバイスを頂き早速行ってみました。Nextさんは広くて綺麗で、掃除も行き届いていて、集客も多くて、スタッフもたくさんいて・・・驚きばかりでした。 そして坂根社長から「原田さんに相談すれば全て解決する。」というアドバイスを頂いただきました。 春の繁忙期を過ぎて、原田さんに連絡して私は、新幹線で一人大阪まで原田さんに会いにマグネットの事務所に行きました。 「店舗を若い人が入りやすい清潔なイメージの店舗にする。」 「外交を縮小する。」 などアドバイスを頂き、また大きな投資は大きなリターンになるということで、“いしばしクリーニング”から“cleaning Epo”へ、店舗回りの広告看板から、受付や工場全体のイメージなどのリニューアルをすべて原田さんと私が相談の上、企画していただき、私が新しくパート さんを雇い、 マグネットクリーニングマニュアルを参考に従業員 教育をした結果、頭打ちだった売り上げは、デリバリーを減らした数字があったにもかかわらず、遥かに 多い初年度の予算も簡単にオーバーすることができました。(私の努 力 の賜物→笑) 原田さんにお願いして良かったことは、経営も順調に推移していることは勿論なのですが、何より両親がハッピー・リタイア出来たこと、私自信は家族と過ごす 時間が増えたこと、また、休みが取れるようになったこと、そして一日中時間に追われて作業していた自分が朝からビジネス書を読んだり、昼間に色々なセミ ナーに参加したりと“クリーニング屋のおにいちゃん”から“クリーニング店経営者”に脱皮できたのが一番大きなことだと断言します。今後のことも原田さん と相談しながら新たな目標に向かい、社会に貢献できる会社を目指し、エポスタッフが将来に期待できる自信を持てるクリーニングショップとして、また、私自 身は立派な経営者になっていきたいとおもいます(3方よしの精神で)
    クリーニング ビー 壁下陽一さんバブル時代の最高売上を抜きました! クリーニング ビー 壁下陽一さん http://www.cl-bee.com/

    僕が大学を出てすぐに親のクリーニング店に入社し、しばらくしてマグネットの原田さんに挨拶に伺った直後に会社に来られて「マグネット社で一年間研修生を やりなさい。」と言って帰られました。(原田さんは大学を卒業してすぐに親の商売を次いでノー天気にしている僕を見て「このままではこいつは駄目になるか ら鍛えてやろう!」と思われたそうです。)その話を聞き少し戸惑いましたが僕も「鍛えてもらおう!」と思い1年間マグネットさんでお世話になりました。 マグネットさんにはアンテナショップのクリーニング店があり通常ならそこでクリーニングの基礎を学ぶところですが・・・クリーニング業務は半年ほどしかさ せてもらえずに(クリーニングに関してはほとんど身に付かず・・・)、その後はマグネット社のチラシやマニュアル作成、新商品の開拓などをさせていただき ました。 でもそのお陰で僕はクリーニング屋どっぷりの感覚から抜け出すことが出来、マーケティングや計数においての大事な感覚的なものを身につけることが出来ました。(アメリカ研修にも同行させていただきました。) 実家に戻ってからも直営店、デリバリー事業などいろいろな面でお世話になっています。 また月1回早朝よりマグネット社で開かれる店長会議や色々なセミナーや講座にも参加させていただき、知らず知らずのうちに実力が備わってきたかなぁと思っています。 お陰様で2008年度の決算で先代がバブル時代に作った最高売り上げも抜くことができました。 これからもよろしくお願いします。
    クリーニングサンハロー 岸岡賢記さん 幸恵さん知り合ってから売上げが4倍になりました! クリーニングサンハロー 岸岡賢記さん 幸恵さん http://www.c386.com/

    はじめまして、クリーニングサンハロー 岸岡 賢記です。 今から夢が現実になった僕のお話を少しさせていただきます。 8年前に自己流でユニットショップをオープンさせました。周りにいた資材商さんやクリーニング屋さんからは、「立地が悪くて売上は絶対に出ない!」と言われ不安でした。 でも『マグネットの原田さんだけは、「ここは良い場所だ。××××万円は出る!」と真逆のことを言われていた。』ということを人づてに聞いて興味を持ちました。 家族で話し合い、原田さんにコンサルタント(指導)していた だくことを決めました。 僕も実際ユニットショップをオープンして、キレイな店舗、割引チラシを出せば売上は勝手について来るものだと思っていました。 今の時代これだけでは、売上は上がらない、僕自身もパートさんやアルバイトさんと一緒にマグネットにいらした堤 基哉さんに「フィルドサービス」現場レベルでの指導を受け、一から、接客、染み抜き、プレスなど基礎から教えていただきました。 原田さんには、店舗の運営方針や販売促進のことなど色々アドバイスをいただきました。 そうすると原田さんが言っていた数字が売上として出るようになりました。 原田さんは、1億円のユニットショップを2店舗も運営されていたので、現場をよく分かっていらっしゃるのでアドバイスが適格です。それから、2006年に直営店を出店したときも、立地や店舗作り、チラシやDMなど僕の苦手分野は、原田さんにお願いしています。 今の夢は、もう1店舗&工場を作りたいと思っています。 自身は工場部分のレイアウトや生産性改善になどに凄く興味があり、最近では逆に原田さんのほうから僕に聞いてこられることも多くなりました。でも、あの時原田さんに出会い、しっかり基礎を勉強したのでレイアウトや生産性改善など興味を持ち、売上も伸び続けています。 心から、原田さんには感謝で一杯です。 僕もこれからは、原田さんと一緒にクリーニング業がもっと元気になるように僕の出来ることをお手伝いして行きたいと思っています。 売上は8年前に比べて4倍になりました。(当時の売上がすくなかっただけですが(笑)) 夢が現実になるようにこれからも頑張って行きたいと思います。 これからもよろしくお願いします。
    念願だった地域一番のクリーニング業者になりました! 大阪近隣 集中工場経営者 Iさん まず最初に匿名をお許しください。 私が原田さんを知ったのはあるセミナーの講師をされてその後の懇親会で詳しく話を伺った時です。この時の印象で原田さんは安売りで集客するのでなく、品質重視でお客様に信頼されるクリーニング店を作って集客する人で信頼できそうな人だなぁというのが第一印象です。 家というのも当時の我が社は安売りバーゲン主体で店舗運営において限界を感じていました。 そして、その後直営店を出店するときに店舗作りを原田さんにお願いしました。 店舗コンセプト、サービス内容、料金設定、接客教育、販売促進、店舗レイアウト、内装、看板、レジなど全てを信頼してお任せしました。(安売りからの大転換なので勇気が要りました。) やはり原田さんは第一印象通りの方でその店舗の売上も順調に伸びていき、嬉しい悲鳴“なりました。 (原田さんの予想売上を遥かに超えました~!) それからは、新規出店や既存店のリニューアも原田さんにお願いし、店舗の統一化を図りました。 また、安売りのクリーニング品が大半を占めていた工場がしっかりした料金の品を仕上げるのには不都合な点がたくさん出てきましたので、工場レイアウトの全 面リニューアルとそれに伴い職人さんやベテランスタッフ主体から誰でも高品質のクリーニング品が出せる工場へと大転換を図った時にも協力を仰ぎました。 それと以前は安売りチラシしか手がなかったのですが、今はチラシをうつことに神経を尖らせなくてもしっかりと売り上げを稼げるようになったことも大きな成果です。 まだまだやるべきことはたくさんあるとは思いますが、原田さんの協力を仰ぎながら着実に進歩させていきたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。 また谷町4丁目の美味しい焼き鳥に行きましょう~!
    クリーニング シロヤ 朝日眞吾さん原田さんに出会えてラッキーでした! クリーニング シロヤ 朝日眞吾さん http://www.cl-shiroya.co.jp/

    体育会ラグビー部出身の原田さん、いつもお世話になってます。僕も体育会出身なんで原田さんとは意見が合います。僕が思っているだけかもしれませんが? 原田さんと出会ったなかったら今頃当社は、減収を余儀なくされていたと思います。 というのも当社売上の6割が法人を中心とした外交です。 その外交は、新規客の獲得に苦戦し、売上の向上に苦戦していました。 しかし「HPで集客すれば?」という原田さんのアドバイス通りにHPを作成すると難しかった新規客獲得が月々少しずつですが増えてきました。 恐らく何もしていなかったら大変だったと思います。 今ではもう1ルート増やしたと思うようにまでなりました。 それと原田さんはクリーニング屋出身なんで他のコンサルタントと違ってクーニング屋の立場で意見を言ってくれはります。 先日も既存店の引っ越し物件を見ていただいたところ「この物件は金がかかり過ぎるから止めときましょう。今の店舗で頑張ってください。」と言われました。 古い物件だったので想像以上に改装費がかかってしまうそうです。それだけの売上をとれたらよいのですが、そこでは無理とのことでした。損せずに済みまし た。 原田さん、これからもよろしくお願いします。
    あなたも自分の可能性を信じて大きく羽ばたいてみませんか? クリーニング店経営・無料電話お申込みフォーム chanpain021 クリーニング店は繁忙期の山が大きいために一度タイミングがずれると半年先、 一年先とどんどん伸び伸びになってしまいます。 伸びた分だけ状況が悪化していきますので注意が必要です。 ですから、一日でも早く電話相談されることをお勧めします。 お申込み方法
    このページの先頭に戻る